横須賀輝尚ノウハウ集

話し方がうまくなる必要性

コンサルタントとして「話がうまくなりたい」というのは大命題です。「話し方教室に通った方がいいですか?」という質問もかなり多いです。しかし、「より尖ったコンサルタントになりたいと思うのであれば行くべきではない」というのが私の考えです。

話し方教室で得られるもの、得られないもの

話し方教室は素晴らしいものですが、話し方教室で学べるのは、声の出し方や伝え方といった「話し方の基礎」の部分です。教室に通うことで、例えば、「えーと」「あのー」を取るとか、身振り手振りをするとか、そういった基本的なことは身につくでしょう。

話し方教室や講師養成講座に行くことは否定しませんし、とてもいいことだと思います。しかし、カリスマ的な、尖ったコンサルタントや講師になりたいと思うのであれば、『個性の追求』が必要です。

例えば、私の個性の一つは「話がとにかく早い」ことです。これは昔からよく指摘されていました。「もっとゆっくり話されたほうがいいんじゃないですか」「話し方教室に行った方がいいんじゃないですか」というようなことを言われたこともあります。ですが、こういった意見は全て無視してきました。

20代で仕事を始めたというのもあって、20代は尖っていなければならない、特徴がなければ講師としては絶対に覚えてもらえないということで、話し方が早いことを長所にしようと思ったからです。

大事なのはコンテンツと個性が伝わること

例えば、ノウハウA、B、C、D、と話していったとき、聞いている方が「さっきのノウハウCって何だっけ?」というようなことにはならないようにしています。早いのは、早く聞いても大丈夫なところだけです。

例えば「ホームページでリスティング広告を出すことがいいノウハウだ」ということを伝えたかったら、聞いておけばわかるところは早くてもいい。ですが、ちゃんとメモを取って欲しいところはしっかり立ち止まること。これを繰り返すことで、聞き漏れがなくなっていきます。話し方が上手くなることよりも、しっかりコンテンツが伝わって、自分の個性が出るかどうかという方が大事です。

色々な心理学でも言われていることですが、話している内容よりも見た目の方が相手に与える影響は強いですし、何を話すかよりも誰が話すかということが結構大事だったりもします。話し方というのは、サブでしかありません。

私はコンテンツ重視派なので、話し方がどうかというよりは、話し方に個性があってコンテンツがしっかりしていることが一番だと考えています。個性があれば言うことなしです。そしてもっと上手くなりたいと思ったら、例えば一圓克彦さんのように、上手な話し方や笑わせ方ということもマスターしていくといいですね。

私もまだまだですが、セミナーでは、高度に笑わせるというのが一番難しいですから。色々なロジックはありますが、まずはコンテンツがしっかりしていて個性が出ているということが大事で、話し方というテクニックだけでは、本物にはなれないのではないかと思います。

横須賀輝尚

▶人気記事:コンサルタントの模範解答51 あなたならどう答える?

コンサルタントのあなたに問題です。下記のクライアントからの相談に、あなたはどのように回答しますか?

DATA:

32歳(男性)
東京都出身/現在の仕事はウェブデザイナー/
22歳から26歳までビジネス什器の営業を担当/
26歳から31歳までIT系企業でウェブ制作を担当/
32歳で独立開業
メイン商材:ウェブ制作、バナー等デザイン業務

ピックアップ記事

  1. 副業でコンサルタント活動は可能なのか?
  2. コンサルタントで1,000万円稼ぐビジネスモデル例・高額報酬顧問
  3. コンサルタントに依頼することは意味のないことか?
  4. コンサルタントのホームページはどのようなものが必要か?
  5. コンサルタントとは何か?どんな存在なのか?

関連記事

  1. 横須賀輝尚ノウハウ集

    組織(労務)コンサルタントの仕事内容

    コンサルタントといってもいろんなコンサルタントがいますが、今回は組織系…

  2. 横須賀輝尚ノウハウ集

    コンサルタントとアライアンスする時の注意点

    フリーコンサルタント同士がプロジェクトチームを組んで取り組むというのは…

  3. 横須賀輝尚ノウハウ集

    メール相談を受けるときに大切なポイント

    コンサルタントが相談を受けるというスタイルにはいくつかパターンがありま…

  4. 横須賀輝尚ノウハウ集

    コンサルタントが組織を作るとき

    コンサルタントの組織の多くは、「コンサルタント+アシスタント」というス…

  5. 横須賀輝尚ノウハウ集

    コンサルタントを始めるとき、最初の顧客ターゲットを誰にしたらいいか

    今回は、コンサルタントを始めるときに最初の顧客ターゲットを誰にしたらい…

  6. 横須賀輝尚ノウハウ集

    コンサルタントの知識を「専門化」する方法

    コンサルタントとしての突破口の開き方としては、何かひとつを掘り下げるし…

ログイン

特集記事

ピックアップ記事

PAGE TOP