横須賀輝尚ノウハウ集

  1. 見積もりよりも商談

    結論を言ってしまうと、月に30万などの高額の報酬を得るようなコンサルタントが出す見積もりは案外普通です。契約書だったり見積もりだったりしますが、工夫が凝らしてあ…

  2. セミナー講師になってもらうための繋がり方

    セミナー講師を呼ぶ一番簡単な方法は、報酬を支払うこと。講師料を支払えば、おおよその場合はやってもらえます。ですが、なるべく費用を抑え呼びたいのであれば、仲良くな…

  3. コンサルタントとアライアンスする時の注意点

    フリーコンサルタント同士がプロジェクトチームを組んで取り組むというのはあまり聞いたことがありません。どちらかというと、講座を一緒にやったりとか勉強会を一緒にやっ…

  4. たった数キロバイトのデータが、人生を変えることがあるなんて、本当だろうか

    横須賀輝尚です。今回は、メールマガジンそのものに関しての考察です。メルマガについては「今さら」感が否めないですが、要はみんなメルマガについて大いなる…

  5. 未経験者がコンサルティングの実力を高めたいとき

    未経験者がコンサルティングの実力を高めたいとき、どのようにトレーニングをすればいいのでしょうか?まずは、簡単に私のコンサルタントの経緯を話しましょう。行…

  6. クライアントの信頼を失なわないために注意するポイント

    どういう時にクライアントの信頼を失うんでしょうか。自分がコンサルタントにコンサルティングを依頼したとき、どんな時に信頼を失うだろうかと考えると、答えを思いつきや…

  7. 組織(労務)コンサルタントの仕事内容

    コンサルタントといってもいろんなコンサルタントがいますが、今回は組織系、労務系コンサルタントの仕事内容についての話です。コンサルタントは分割されていく販…

  8. コンサルタントのメニューはまずビジネスモデルを構築してから決める

    まず押さえておきたいのが、メニューを持たなければ、コンサルタントとしての報酬が全てタダになってしまうということです。「ちょっと教えてください」となってしまうので…

  9. コンサルタントを始めるとき、最初の顧客ターゲットを誰にしたらいいか

    今回は、コンサルタントを始めるときに最初の顧客ターゲットを誰にしたらいいか、というテーマについてです。自分の成長度合いよりも前の段階にいる人をターゲット…

  10. クライアント情報の事前把握よりも大切なこと

    基本的に、情報はあればあるほど良いものです。企業規模とか、売り上げ、従業員数、これまでの実績のほかに、社歴や、売っている商品、提供しているサービス、それから利益…

ログイン

PAGE TOP