ライセンス教材(セールストーク)

セールストーク 第2部

1時間程度の商談で、契約を取る方法の解説。どのように商談シナリオを構築し、どのような言葉をかければ成約率が上がるかを追求した教材。トークそのものが上手くなくても活用できるのが特長。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

▶人気記事:コンサルタントの模範解答51 あなたならどう答える?

コンサルタントのあなたに問題です。下記のクライアントからの相談に、あなたはどのように回答しますか?

DATA:

32歳(男性)
東京都出身/現在の仕事はウェブデザイナー/
22歳から26歳までビジネス什器の営業を担当/
26歳から31歳までIT系企業でウェブ制作を担当/
32歳で独立開業
メイン商材:ウェブ制作、バナー等デザイン業務

セールストーク 第1部前のページ

セールストーク 第3部次のページ

ピックアップ記事

  1. コンサルタントになるには
  2. 顧問契約をするコンサルタントの年収について
  3. コンサルタントに依頼することは意味のないことか?
  4. コンサルタント養成講座を受講するのは有効か?
  5. コンサルタントのホームページはどのようなものが必要か?

関連記事

  1. ライセンス教材(セールストーク)

    セールストーク 第3部

    1時間程度の商談で、契約を取る方法の解説。どのように商談シナリオを構築…

  2. ライセンス教材(セールストーク)

    セールストーク 第1部

    1時間程度の商談で、契約を取る方法の解説。どのように商談シナリオを構築…

ログイン

特集記事

ピックアップ記事

PAGE TOP
PAGE TOP