The way of the Consultant

制度で会社は死ぬ? The way of the Consultant Vol.009

「The way of the Consultant」の第9回。「組織」をメインテーマに横須賀輝尚が、近年注目され始めている「ホラクラシー経営」を元に独自の組織論を解説。一般的な企業の体系とは逆行している「組織図を作らない会社経営」そして「評価精度を作らない会社経営」はどのような影響を組織に与えるのだろうか。そして音声後半では、パワーコンテンツジャパン株式会社でも実践している「ミーティング主体の意思決定」を解説。本当の意味で「自由な」会議とは。この音声の内容は、誰にもシェアしてはいけません。

・「社員のライフスタイルの追求」がいい会社作りの原点
・制度で会社は死ぬ?
・評価制度の無い経営「ノーレイティング」とは
・自由だけど無秩序ではない 〜本当の意味で「自由な」会議〜

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
【LClab】会員以外のかたはこちら 会員について

▶人気記事:コンサルタントの模範解答51 あなたならどう答える?

コンサルタントのあなたに問題です。下記のクライアントからの相談に、あなたはどのように回答しますか?

DATA:

32歳(男性)
東京都出身/現在の仕事はウェブデザイナー/
22歳から26歳までビジネス什器の営業を担当/
26歳から31歳までIT系企業でウェブ制作を担当/
32歳で独立開業
メイン商材:ウェブ制作、バナー等デザイン業務

ピックアップ記事

  1. コンサルタントのホームページはどのようなものが必要か?
  2. コンサルタントとは何か?どんな存在なのか?
  3. コンサルタントは、クライアントからの返金に応えるべきか?
  4. もっとも簡単に有名コンサルタントになる方法
  5. コンサルタントの契約書はどのような内容を盛り込むべきか?

関連記事

  1. The way of the Consultant

    プロローグ The way of the Consultant vol.001

    「The way of the Consultant」の第1回。この収…

  2. The way of the Consultant

    100年後の士業事務所 The way of the Consultant Vol.010

    「The way of the Consultant」の第10回。横須…

ログイン

特集記事

ピックアップ記事

PAGE TOP